ディープ・パープルフォント

こちらは、1968年にハートフォードで結成されたイギリスのロックバンドであるディープ・パープルのメインのロゴです。1974年11月にリリースされた9枚目のアルバムである『嵐の使者』のジャケットで初登場しました。ロゴはレトロで丸みを帯びたレタリングが特徴的です。

こちらはデビューアルバムの『ハッシュ』では、別のロゴが登場しました。ShadesRech0というフォントを使って、ロゴを再現できます。フォントはこちらから無料でダウンロードできます。

2013年のアルバム『ナウ・ホワット?!』でのロゴは、紫色のブラシレタリングが特徴的で、おそらくChillerフォントを基に、手でイタリック体にしたものです。

11枚目のアルバム『パーフェクト・ストレンジャーズ』で初登場したディープ・パープルのロゴは、『スレイヴス・アンド・マスターズ』、『紫の聖戦』でも使用されています。バンドのイニシャルを3D モノグラムにしたロゴです。

上記のフォントをダウンロードしたくないものの、これを使ってオンラインで簡単なテキストベースのロゴや画像を作りたい場合には、以下のフォント変換を使うだけです。

以下のツールは、入力したテキストを画像またはロゴに変換します。画像を右クリックしてダウンロードしたり、「埋め込み」ボタンをクリックしてリンクを取得し、画像をウェブ上に埋め込んだりすることができます。

フォントを選択
フォントサイズを入力 エフェクトを選択
色を選択

こちらもお好きかもしれません

以下のフリーフォントをチェックして、ダウンロードするか、または、これらのフォントを使ってオンラインで画像やロゴを作成しましょう。 こちら をクリックすると、別のセットを閲覧できます。