ハイブリッド・セオリーフォント

『ハイブリッド・セオリー』は、2000年10月24日にワーナー・ブラザース・レコードからリリースされた、アメリカのロックバンドであるリンキン・パークのデビューアルバムです。

アルバムや、『One Step Closer』、『Papercut』、 『Crawling』や『In the End』などのシングルのカバーのバンドタイトルに使われたグランジスタイルのレタリングは、Linkin Parkというフォントによく似ています。フォントは大文字、数字および一部の句読点で使用できます。こちらからフォントを無料でダウンロードできます。

上記のフォントをダウンロードしたくないものの、これを使ってオンラインで簡単なテキストベースのロゴや画像を作りたい場合には、以下のフォント変換を使うだけです。

以下のツールは、入力したテキストを画像またはロゴに変換します。画像を右クリックしてダウンロードしたり、「埋め込み」ボタンをクリックしてリンクを取得し、画像をウェブ上に埋め込んだりすることができます。

フォントを選択
フォントサイズを入力 エフェクトを選択
色を選択

こちらもお好きかもしれません

以下のフリーフォントをチェックして、ダウンロードするか、または、これらのフォントを使ってオンラインで画像やロゴを作成しましょう。 こちら をクリックすると、別のセットを閲覧できます。