マーシャと熊フォント

『マーシャと熊』は、ロシアのテレビアニメシリーズです。マーシャという名前の幼い少女と、マーシャをいつも災難から守る父親のような存在の熊の冒険を描きます。

テレビシリーズのタイトルに使われるフォントは、Aachen Boldです。Aachenは、元々はColin Brignallが1969年にLetrasetのためにデザインした重厚なスラブセリフ書体です。

上のリンクをクリックすると、フォントライセンスの購入とフォントのダウンロードが可能です。まずはフォントをプレビューしたり、簡単なテキストベースのイメージを生成したい場合は、以下のフォント変換をお使いください。

フォントを選択
フォントサイズを入力 エフェクトを選択
色を選択

こちらもお好きかもしれません

以下のフリーフォントをチェックして、ダウンロードするか、または、これらのフォントを使ってオンラインで画像やロゴを作成しましょう。 こちら をクリックすると、別のセットを閲覧できます。