ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッドフォント

most wanted nfs font

『ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド』は、EA Black Box開発、エレクトロニック・アーツ発売のレースゲームです。『ニード・フォー・スピード』シリーズの第9作です。 2014年3月14日、このゲームシリーズを原作とした映画が公開されました。

ポスターで映画タイトルに使われているフォントはSerpentine Bold Italic(「Need For For Speed」の部分)とよく似ています。「Most Wanted」の部分は、Magique Fontsのグラフィティスタイルの筆記体フォントであるMost Wastedという無料のフォントによく似ています。

上記のフォントをダウンロードしたくないものの、これを使ってオンラインで簡単なテキストベースのロゴや画像を作りたい場合には、以下のフォント変換を使うだけです。

以下のツールは、入力したテキストを画像またはロゴに変換します。画像を右クリックしてダウンロードしたり、「埋め込み」ボタンをクリックしてリンクを取得し、画像をウェブ上に埋め込んだりすることができます。

フォントを選択
フォントサイズを入力 エフェクトを選択
色を選択

こちらもお好きかもしれません

以下のフリーフォントをチェックして、ダウンロードするか、または、これらのフォントを使ってオンラインで画像やロゴを作成しましょう。 こちら をクリックすると、別のセットを閲覧できます。