ペプシフォント

ペプシは、1886年にケイレブ・ブラッドハムによってBrad’s Drinkとして設立した有名な炭酸飲料ブランドです。

ペプシのロゴは、創業以来多くのデザイン変更を経ています。さまざまなタイプのデザインと書体が、時代によって使われてきました。ここでは、主に1991年から1997年までのロゴに注目します。

この期間中に使用されたロゴは、傾斜させたサンセリフ・フォントのペプシというワードマークと、その下の赤い横線、象徴的な白、赤、青のグローブという円で構成されていました。ワードマークに使用されたフォントは、Jakub DegorskiのPepsiというサンセリフによく似ています。こちらからフォントを無料でダウンロードできます。

上記のフォントをダウンロードしたくないものの、これを使ってオンラインで簡単なテキストベースのロゴや画像を作りたい場合には、以下のフォント変換を使うだけです。

以下のツールは、入力したテキストを画像またはロゴに変換します。画像を右クリックしてダウンロードしたり、「埋め込み」ボタンをクリックしてリンクを取得し、画像をウェブ上に埋め込んだりすることができます。

フォントを選択
フォントサイズを入力 エフェクトを選択
色を選択

こちらもお好きかもしれません

以下のフリーフォントをチェックして、ダウンロードするか、または、これらのフォントを使ってオンラインで画像やロゴを作成しましょう。 こちら をクリックすると、別のセットを閲覧できます。