スクリプトフォント

スクリプトフォントは、手書きでの多様で滑らかな筆の流れを基に作られています。一般的に、スクリプト体の書き方には2つのスタイルがあります。1つはフォーマルなスクリプト体の書き方で、これは筆記体の書き方に非常に似ています。この種類のスクリプト体の書き方は、17世紀や18世紀の書体の達人の文字の形を真似ており、これらの文字は羽ペンや万年筆の金属のペン先が作り出したかのような見た目となっています。この種のスクリプトフォントは、意匠を凝らした招待状やグリーティングカード、証明書、結婚式の準備などで通常使われます。これとは別の種類としては、カジュアルなスクリプト体の書き方があり、これは比較的フォーマルではなくルーズで、より筆幅が太くなっています。カジュアルなスクリプト体の書き方は、広告、エンターテイメントなどで見られます。例えば、有名なテレビシリーズ、アメリカン・アイドルのロゴは、Kaufmanと呼ばれる書体を改変したものをロゴとして使っており、これはカジュアルなスタイルのスクリプトフォントです。オーストラリアの人気昼ドラのネイバーズは、かつてオープニングタイトルのデザインに、Brush Scriptと呼ばれるスクリプトフォントを使っていました。

Alejandro PaulがデザインしたFeel Scriptは、筆記体のスクリプト体の典型的なフォント群です。同デザイナーによると、このフォントはカリグラファーでありロゴデザイナーであるRand Holubが自身の書体Montereyでインタータイプのために作ったレタリングに基づいているそうです。Feel Scriptには、スタイル代替字形、文脈的代替フォント、タイトル用の代替フォント、文脈依存代替フォント、タイトル用代替フォント、スワッシュ、合字などを含む1200以上の字形が含まれています。

Alejandro PaulによるFeel Script

無料のスクリプトフォントをダウンロードするには、弊社の無料フォント集をご覧ください。様々なカテゴリーの2万以上のフォントをご用意しています。

フォントをダウンロードしたくありませんか? 以下のツールを使って、入力したテキストをオンラインで画像やロゴに変換できます。作成した画像をダウンロードするには、画像上で右クリックをして保存するだけです。あるいは「埋め込み」ボタンをクリックしてリンクを取得し、画像をウェブページやブログに埋め込むこともできます。

フォントを選択
フォントサイズを入力 エフェクトを選択
色を選択

こちらもお好きかもしれません

以下のフリーフォントをチェックして、ダウンロードするか、または、これらのフォントを使ってオンラインで画像やロゴを作成しましょう。 こちら をクリックすると、別のセットを閲覧できます。