レインボーシックス シージフォント

Tom Clancy's Rainbow Six Siege font

『レインボーシックス シージ』は、ユービーアイソフトのモントリオールスタジオで開発され、ユービーアイソフトがMicrosoft WindowsPlayStation 4およびXbox One用に開発した一人称視点のシューティングゲームです。

ゲームのロゴには2つのフォントが使われています。「TOM CLANCY’S」の部分にはGhost Clan Regularというフォントが使われ、「RAINBOW SIX SIEGE」の部分はScout Condensed Boldを基にデザインされているようです。

Geraldine Hesslerによるエンターテインメント・ウィークリー誌の再設計に際し、アメリカのフォントデザイナーであるCyrus Highsmithが、この幅の狭いグロテスクサンセリフおよび関連するロゴタイプをデザインしました。書体は25種類のスタイルで利用でき、こちらから詳細をご覧いただけます。

上記のフォントをダウンロードしたくないものの、これを使ってオンラインで簡単なテキストベースのロゴや画像を作りたい場合には、以下のフォント変換を使うだけです。

以下のツールは、入力したテキストを画像またはロゴに変換します。画像を右クリックしてダウンロードしたり、「埋め込み」ボタンをクリックしてリンクを取得し、画像をウェブ上に埋め込んだりすることができます。

フォントを選択
フォントサイズを入力 エフェクトを選択
色を選択

こちらもお好きかもしれません

以下のフリーフォントをチェックして、ダウンロードするか、または、これらのフォントを使ってオンラインで画像やロゴを作成しましょう。 こちら をクリックすると、別のセットを閲覧できます。