タイプライターフォント

タイプライターフォントは、古典的なタイプライターで印刷した文字に似せたフォントが典型的です。タイプライターはコンピューターがなく、これしかなかった時代に文書を作成するのに使われていました。タイプライターのフォントは汚い古典的な見た目を醸し出し、デジタルアートを作るのに使用されます。Courierは恐らく最もよく知られたフォントであると同時に、最も使い古されたタイプライターのフォントです。1974年にJoel KadenとTony StanによってデザインされたAmerican Typewriterも、よく知られたタイプライターのフォントで、有名な”I Love New York“のロゴに使用されています。

タイプライターフォントの古めかしい古典的な見た目や、グランジ、エイジド、メッシ―、モダン、クリーンなどの様々な種類が利用できることから、これらはほぼ全てのプロジェクトで適用することができます。例えば、映画のポスターや、記事のタイトル、見出し、ロゴ、スクラップブックのページなど、古い古典的なスタイルが求められるプロジェクトで使用することができます。

Gilles Le Correがデザインした 1913 Typewriterは、タイプライタースタイルの典型的なフォント群です。このフォントは粗く、不規則で、腐食があり、ヘミングウェイなどの有名で伝説的な作家を思わせるような初期の頃のタイプスクリプトを模倣することを目的としています。

Gilles Le Correによる1913 Typewriter

無料のタイプライターフォントをダウンロードするには、弊社の無料フォント集をご覧ください。様々なカテゴリーの2万以上のフォントをご用意しています。

フォントをダウンロードしたくありませんか? 以下のツールを使って、入力したテキストをオンラインで画像やロゴに変換できます。作成した画像をダウンロードするには、画像上で右クリックをして保存するだけです。あるいは「埋め込み」ボタンをクリックしてリンクを取得し、画像をウェブページやブログに埋め込むこともできます。

フォントを選択
フォントサイズを入力 エフェクトを選択
色を選択

こちらもお好きかもしれません

以下のフリーフォントをチェックして、ダウンロードするか、または、これらのフォントを使ってオンラインで画像やロゴを作成しましょう。 こちら をクリックすると、別のセットを閲覧できます。